スポーツ

白紙撤回の東京五輪エンブレム選考過程で不適切な投票あり

投稿日:

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は9月に白紙撤回した旧エンブレムの選考過程で、「1次審査において、事前に参加を要請した8人のうち2人に対して不適切な投票があった」とする、外部有識者の調査結果を発表した。

東京五輪の旧エンブレムといったら佐野研二郎氏ですね。

1次審査のときに、すでに8人の作品番号を知っていた審査員が、8人のうち2人の作品の投票数が2次審査基準にたっしていなかったため、他の審査員に投票を要請したということだった。

ただし2次審査以降は適切に審査が行われたという報告が出されているため、審査で1位になった佐野研二郎氏を含む入選作品の決定に影響はなかったと結論が出た。

佐野氏が最初に出した案に手直しするよう要請したといったことやら、この審査前にすでに1次審査を通す作品が決まっていたといい、不正だらけの五輪ですね。

本当に2020年に五輪を開催できるのでしょうか?

 

Follow me!







-スポーツ

執筆者:

関連記事

楽天 西宮投手 料理のおいしい元保育士さんと結婚

楽天 西宮投手 お相手は「料理の上手な元保育士」   18日、楽天の西宮投手(24)が17日に仙台市内で婚姻届けを提出したと発表した。 お相手は、宮城県出身で元保育士の24歳女性だそうだ。 …

SNSも引退した元アメリカ女子代表

SNSも現役引退しちゃったアビー・ワンバック選手 ワンバック選手は、10月27日に今季限りで現役引退を表明しました。 12月16日の中国との国際親善試合で現役生活にピリオドをうちました。 Follow …




keikonagao

きょろ 40代♀
情報発信用のブログを作りました。
ジャンルを問わずいろいろな情報を提供したいと思います。
ネットビジネスでいくら稼げるかな?